韓国生活

【韓国生活】話題のウォレット機能「카카오톡 지갑」を設定してみた!

りこりあ
りこりあ
2020年12月、カカオトークに「카카오톡 지갑」というウォレット機能が誕生しました!

身分証や各種資格・証明書などをカカオトーク内で管理できるようになるとのこと。少し前に話題になった「モバイル免許証」にはあまり必要性を感じませんでしたが、毎日使うカカオトークなら便利かも!?

というわけで、さっそく「카카오톡 지갑」を設定してみたので、その方法をまとめておこうと思います(ちなみに使用機種はiPhoneです)。

「카카오톡 지갑」とは?

オッパ
オッパ
「카카오톡 지갑」はアプリではなく、カカオトーク内に新しく追加されたウォレット機能です。

運転免許証・学生証・国家資格証・身体障害者カードなどの身分証が登録でき、本人確認や認証、電子署名が必要な場合に活用できるようになります。

2021年3月までに495種の国家資格証を登録できるようにし、6月までにモバイル運転免許確認サービスを追加、そして順次各大学のモバイル学生証の登録にも対応していくとのことです。

「카카오톡 지갑」の設定方法

まずはカカオトークのプロフィール画面に入り、右上にある設定マークをタップします。

そして「高級設定」にある「プロフィール認証バッジ使用」をタップ(この時点ではオフになっているはず)。

「ウォレットを作りますか?」とポップアップが出るので「確認」をタップして進みます。

利用約款の必須項目にチェックを入れ「同意し次へ進む」。

電話番号(韓国の携帯番号)を入力し、SMS認証が完了したら「次へ」。

「登録」をタップし、パスワードを登録。

りこりあ
りこりあ
これで登録は終わりです!

「次に進む」をタップし、認証バッジの設定に移ります。

ここでは「プロフィール認証バッジ使用」のオンを選べるのですが、これはどちらでもいいです。オンにすると↓

こんな感じでプロフィール画面にバッジが現れます。そしてこのバッジ部分をタップすると↓

「本人確認済み」という表示が出ます。モザイク部分は本名です。認証バッジのオンオフ設定の下で名前の表示設定もできるようになっています。

私が左で、韓国人夫が右なのですが、二人とも一部非表示を選択したので、外国人である私は名前の部分がアスタリスク(ちなみに英字表記)、韓国人夫は名前の最初の一文字がアスタリスクで表示されていました。

ただ、バッジを表示しておくメリットが感じられなかったので、今はオフにしています(仕事で資格が必要な人とかだと便利なのかも?)。

カカオトーク下段にある「…」をタップすると、自分の名前が表示された黄色いバーが現れていることが確認できます。これをタップし、パスワードを入力すると↓(FaceIDの設定も可能)

右側のような画面が表示されます。フルネームと、その下に生年月日、そしてQRコード。右上の切り替えマークをタップすると、詳細(といってもメアドが追加されているだけ)が表示されるようになっています。

これだけだとモバイル免許証と大して変わりはないな〜と思うのですが、これから資格や証明書なんかも登録できるようになると便利になるのかもしれませんね。聞くところによると年末調整でも使えるようになるそうですし!

「카카오톡 지갑」のセキュリティー

身分証画面をスクショしようとすると

警告が出るようになっています。

認証時間に制限があるところやスクショ禁止にしているところも、PASSを利用したモバイル免許証とよく似ていますね(詳しくは以下)。

【韓国生活】モバイル運転免許証を登録してみた 韓国で2020年6月から始まった「モバイル運転免許証」というサービス!従来の運転免許証と同じ効力を持つため、これに登録すればも...

それと「카카오톡 지갑」では銀行口座の本人確認を通した二段階認証でセキュリティー強度を高めることができるのだそう!

というわけでさっそく↓

身分証画面の右上にある設定マークをタップ。

「認証段階」の「口座確認認証」をタップ。

自分名義の口座番号を入力したら、必須事項にチェックを入れて「認証要請」をタップします。

入力した口座に1ウォンが送金されるので、入金者の名前を確認して入力。

これで口座確認認証が終わりました。

あとは「最高レベルのセキュリティー技術を採用している」というカカオトーク側の言葉を信じておこうと思います。

まとめ

以上「카카오톡 지갑」の設定方法でした!

免許証や学生証だけでなく、外国人登録証にも対応してくれるようになれば、私たち外国人にとっても便利なものになりますよね。

設定自体は簡単で数分で終わるので、自分名義の携帯番号がある人は、ぜひ設定してみてくださいね〜!

りこりあ
りこりあ
免許証の登録機能はまだこれからなようなので、機能が追加され次第、免許証の登録方法も追記しようと思います。

【韓国生活】モバイル運転免許証を登録してみた 韓国で2020年6月から始まった「モバイル運転免許証」というサービス!従来の運転免許証と同じ効力を持つため、これに登録すればも...
【韓国生活】韓国の運転免許証に切り替え!海外でも使用可能 韓国に住んでいるとあまり運転する機会がなく、留学時代だったかワーホリ時代だったかに取得していた国際免許も一度も使うことなく有効...