日韓結婚

【日韓結婚】全過程まとめ!婚姻手続きから生活基盤を作るまで

日韓結婚についての記事をいくつか書きましたが、流れを理解しやすいように婚姻手続きから韓国での生活基盤を作るまでの全過程をまとめてみます。

STEP1:婚姻手続き(日韓両国)

まずは、日韓両国での婚姻手続きです。

韓国で結婚生活を送る場合、結婚移民ビザ(F-6)を申請・取得しなければならないのですが、両国での婚姻が済んでいることが最低条件となります。

婚姻手続きについては、以下の記事に詳しく書いています。

【日韓結婚】韓国人との婚姻手続き!四通りの方法を解説 国際結婚って、聞いただけでも手続きが複雑そうですよね。日本人同士の結婚だと、市区役所に婚姻届を提出して終わり…ですが、...

STEP2:結婚移民ビザ申請・取得

両国での婚姻が済んだら、次は結婚移民ビザの申請です。

必要書類が多くて大変なので、余裕を持って準備することをおすすめします。それと、申請するのは日本人ですが「韓国人が日本人配偶者を招待する」という意味のビザなので、韓国人パートナーの協力が不可欠です。

オッパ
オッパ
韓国人側が用意する書類のほうが多いです!

結婚移民ビザの申請・取得については、以下の記事を。

【日韓結婚】結婚移民ビザ(F-6)の申請方法と必要書類まとめ 現在、コロナウイルスの影響で申請条件や業務時間等が変更になっている可能性があります。必ず事前に管轄領事館へお問い合わせください! ...

STEP3:韓国入国 → 在留届提出

無事にビザが発給されたら、いよいよ韓国に入国です!入国したらまずは在留届を提出しましょう。

在留届は、外国に3ヶ月以上滞在する日本人に義務付けられた届出です。自分が外国にいることを把握してもらえ、滞在中になにかあったとき、迅速なサポートを受けることができます。

コロナ禍の今も、なにか制度に変更があるたびにメルマガで連絡をもらえて助かっています。在留届はこちらから提出することができます。

STEP4:早期適応プログラム受講

りこりあ
りこりあ
このステップは飛ばしても問題ないのですが、できるなら踏んでおくことをおすすめします!

90日以上長期滞在する外国人は「外国人登録」をし、長期滞在の許可をもらわなければなりません。結婚移民ビザの場合(子供がいなければ)最初は1年しかもらえず、1年経つ頃に延長手続きをする必要があります。

それが「早期適応プログラム」という無料講義を受講するだけで滞在期間が1年から2年に!延長には費用もかかるし手間もかかるので、一度無料講義に参加するだけでお金と時間の節約ができるのは嬉しいですね。

気になる人は以下の記事をどうぞ!

【日韓結婚】受講しないと損!滞留期間が二年になる「早期適応プログラム」 「早期適応プログラム(조기적응프로그램)」って知ってますか? 結婚移民(F-6)ビザは延長後の滞留期間が1年と短く、韓国...

STEP5:ビザ延長&外国人登録

結婚移民ビザは発給されたら終わりではありません。3ヶ月しか期限がないのでそれを延長し「合法的に韓国に長期滞在しますよ」という意味で「外国人登録」をする必要があります(二つの手続きは一度にできます)。

入国から90日以内にこの手続きをしないと、せっかく取得した結婚移民ビザが失効してしまうので要注意!これが終わるまで気は抜けません。

ちなみに、この手続きが済むと「外国人登録証」というカードを発行してもらえるのですが、これが韓国での身分証となります。

詳しくは、以下の記事にまとめています。

【日韓結婚】結婚ビザの延長と外国人登録!手続きの流れから必要書類まで【お役立ち情報アリ】韓国人と結婚し韓国で生活することになったら、まずは「ビザの延長」と「外国人登録」を!手続きの流れと必要書類をご紹介します。...

STEP6:携帯契約・口座開設・免許証切替

ここからは必須ではありませんが、しておくと便利な手続きたちです。外国人登録証があると、韓国でのいろんな手続きができるようになります。

携帯はパートナー名義で契約することもできますが、韓国で生活するなら自分名義で契約しておいたほうがいろいろと便利です(韓国では本人確認のために携帯番号を使用することが多いため)。

銀行口座は、最近は韓国人でも簡単に開設できないそうで、私も韓国での仕事が見つかってから開設しにいきました(契約書を提示)。

りこりあ
りこりあ
余裕があれば国際結婚家庭向けの積立を始めるのもおすすめです!

国民銀行の「国民幸福積立」という高金利の積立があるのですが、在韓日韓夫婦の間ではけっこう有名で、私も2年連続でやっています。だんだん金利は下がってきているようですが、いいお小遣い稼ぎにはなりますよ!

【韓国生活】高金利!国民幸福積立が満期を迎えた! 韓国に住む結婚移民者の中では有名な、国民銀行の多文化家庭積立!ずば抜けて高金利なことで知られています。私も前から目をつけていた...

もし日本の免許証があるなら韓国の免許証に切り替えることもできます。有効期間が10年なので、運転する可能性があるなら切り替えておくといいかと思います。日本で国際免許を取るよりも安いですしね。

【韓国生活】韓国の運転免許証に切り替え!海外でも使用可能 韓国に住んでいるとあまり運転する機会がなく、留学時代だったかワーホリ時代だったかに取得していた国際免許も一度も使うことなく有効...

まとめ

  • 1月:書類準備スタート
  • 2月:日本で婚姻届提出
  • 3月:韓国で婚姻届提出
  • 4月:ビザ申請・取得 → 韓国入国 → 在留届提出 → 早期適応プログラム受講
  • 5月:外国人登録 → 携帯契約・仕事探し・銀行口座開設・運転免許証切替

※2019年

準備に入る前の情報収集期間も含めると、婚姻手続きから韓国での生活基盤を整えるまで、約半年もかかりました。国際結婚って大変…!

りこりあ
りこりあ
でもその分達成感がありますね

することは多いですが、条件を満たしていて必要書類を集められさえすれば問題ないと思うので、パートナーと協力して頑張ってくださいね〜!

【日本語相談】韓国生活で困ったら「1345」に電話しよう 長期で韓国に住むとなると「ビザ」が必要となり、「外国人登録証」という身分証の発行が必要となり…、ときには出入国に関する問題がついて...