韓国生活

【韓国生活】超お得!仁川市民なら持っておきたい地域通貨「イウムカード」

韓国はカード社会。外国人も韓国に住み始めると、ほとんどの人がチェックカードと呼ばれるデビッドカードを利用して生活しています(外国人はクレジットカードの発行が難しいこともあり)。

私もそうだったのですが、最近はもっぱら地域通貨(プリペイドカード式)!!地域通貨というと特定の地域の経済を活性化させるのが目的のものですが、これを利用するととにかくお得なんです!!

この記事では、韓国・仁川の地域通貨「イウムカード」の魅力についてお伝えしようと思います。

仁川の地域通貨「イウムカード」とは?

イウムカード(인천e음카드)とは、仁川の地域経済活性化を目的として作られた地域通貨(プリペイドカード)です。専用アプリと連動したプリペイドカードとしては、全国初なんだとか!

イウムカードがお得な理由はキャッシュバック率の高さ!仁川全域の加盟店で利用すると10%もキャッシュバック(ポイント)がもらえるんです!

ただし、10%キャッシュバックには上限(月50万ウォンまで)があって、それを超えると、超えた分は還元率が下がるシステムになっています。

りこりあ
りこりあ
デパート・大型マート・タクシーなどは除外!

オッパ
オッパ
加盟店だと入口やレジ付近にシールが貼ってあります

ほとんどのお店で利用できる!

私は1年くらい前から存在は知っていたのですが、そのときはまだ加盟店が少なく、使えるお店が限られていたので作らなかったんです。

それに、当時はキャッシュバック率が定まっていなくて、上がったり下がったり。そんな感じだったので、あんまり信用もできなかったんですね。笑

ところが!コロナの影響で、期間限定で10%キャッシュバックを再開!!自粛モードの中、市をまたぐ移動をする人が減ったこともあってか、イウムカードがものすごい勢いで普及していきました。

りこりあ
りこりあ
私もすかさず申請!

オッパ
オッパ
外国人でも申請できます

それまで加盟店はちらほら見える程度だったのに、今ではほとんどのお店で利用可能!!飲食店(ペダルも可)、オリーブヤング薬局、美容室、そしてチェーンのカフェやパリバケなんかでも使えるんです…!

でも、スタバだけは使えません。笑

ウェディング撮影をしたスタジオも仁川だったので、ダメ元で聞いてみたところなんと利用可能!30万ウォンの原本データを3万ウォンもお得に購入することができました。聞いてみるものですね!!

そうじゃなくても基本的に仁川から出ることがないので、普通に生活しているだけでザックザク気持ちいいくらいにポイントが溜まっていきます…!

オッパ
オッパ
ちなみに先月のキャッシュバック総額は約6万ウォン!

りこりあ
りこりあ
もう手放せません!

イウムカードの申請方法

イウムカードは「인천e음」というアプリで申請します。それぞれの区が発行しているカードがあるので、該当するカードを選びましょう!

1週間も経たずにポストに届きました。

中身はこんな感じ。

これは西区のカードなのですが、ちょっとダサい。笑 ちなみに、イウムカードには交通IC機能をつけることもできます。私は一応つけました。

カードが届いたらアプリで読み込み、カード情報を登録。それから(チャージ用の)銀行口座と連携させたら終わりです!

7ヶ月でこんなに貯まった!

イウムカードを使い始めて、7ヶ月が経ちました。

貯まったポイントはなんと

246,241ウォン!

主に夫婦二人での外食代(ペダル含む)、美容室代に使用しました。約2万4千円も還元されたと思うとお得感がありますね!!

このキャンペーン、最初は2ヶ月限定だったのに、コロナがまだ終息していないということでず〜っと延長されています。そろそろ終わりかな?と思っていたのですが、またもや延長のお知らせが。

キャンペーンが終わったらポイントを使おう!と言っているのですが、なかなか終わる気配がありません。笑 せっかくなので、地域経済の活性化に貢献しながら引き続きポイントを貯めていこうと思います。

まとめ

以上、お得な地域通貨についてでした!

イウムカードは仁川の地域通貨ですが、同じような地域貨幣が全国に存在するそうです!地域によって還元率や利用方法が異なるかもしれませんが、仁川以外の地域に住んでいる人も、ぜひ一度調べてみてくださ〜い!