その他

【日韓恋愛】恋愛観が違う!韓国人彼氏の特徴あるあるベスト5

韓国の恋愛ドラマって、これでもか!というくらい、ときめかせてきますよね。

その理由はなんといっても、韓国男子の優しさ!紳士的な行動に甘い言葉の数々…。日本人同士の恋愛では見られないようなロマンチックな展開に魅了され、韓国人彼氏に憧れを持つ人も少なくないようです。

だけど、やっぱりドラマの世界。実際のところはどうなのか、気になりますよね。そこで、韓国に住んでいる私から見た「韓国人彼氏の特徴あるある」をまとめてみようと思います。

韓国人彼氏の特徴あるあるベスト5

1:どんなときでも彼女優先

韓国人彼氏は、どんなときでも彼女を優先します。

お店に入るときもドアを開けて彼女を先に通してくれたり、タクシーのドアを開けて(韓国は手動です)先に乗せてくれたり、おいしいものを食べるときも彼女に先に食べさせてくれたり。常に彼女のことを考えて行動してくれます。

日本では「俺についてこい」的な男子も多い気がしますが、韓国男子にはあまりそういう傾向はないような。引っ張っていくというよりも、歩幅を合わせてあげる人が多い感じがします。

まあでも、地域差もあるのかもしれませんね。私は福岡出身で、いわゆる九州男児しか知りませんが、都会男子はまた違うという話も聞きますし…。実際、韓国でもソウルの男と釜山の男は全然違うという話もあるみたいです。この記事でお話しするのは、ソウル男子のことだと思ってください。笑

2:取り分けは100%担当

デートでごはんを食べるとき、料理を取り分けるのも韓国男子の仕事です。

韓国料理はシェアして食べるものが多いですが、必ずと言っていいほど、彼氏が彼女に取り分けてあげています。焼肉でお肉を焼くのも、切り分けるのも、これもやっぱり韓国人彼氏の役目みたいです。

意識してやっているわけではなく、女の子といるときは、男がするのがあたりまえだと思っているそう。

実際、飲食店で周りのカップルを見ても、彼女が取り分けや焼き係をしている光景なんてまず見かけません。「女子力」を求められる日本とは違った文化の中、韓国人彼女が「お姫様化」してしまうのにも納得です。

食べにくい料理は食べやすく切り、焼き魚などが出されたときには身をほぐして取り分けてくれるなど、シェアというより介護のような領域ですね。笑

3:彼女に無理はさせない

韓国人彼氏は、彼女に無理させることはありません。さすがにファッションの一部であるバッグまで持ったりはしませんが、基本的に重い荷物は持たせません。彼女に対し、あれしてこれして、と安易に頼まない感じがします。

プライドなのか、優しさなのか、これも基本中の基本なのか…。自分一人で出来る範囲のことは、限界までやってくれます。韓国人彼氏がよく言うセリフの一つが「오빠가 할께(オッパがするから)」です。笑

4:堂々としたスキンシップ

韓国人カップルの堂々とした(過剰な)スキンシップは日本人の間でも有名ですよね。笑 確かに韓国の街では、道端で抱き合っているカップルやイチャイチャしているカップルが多いのは事実です。

ですが、そのほとんどは若い子たち(10代〜20代前半)。いい大人の過剰なスキンシップは、さすがに見かけません。まあでも、日本人と比較すると、やはりスキンシップは多いほう。外で肩を抱く、腰を抱く、頭をなでる、顔を触る…、などはあたりまえです。

日本の街中ではまず見かけないような行動ですが、韓国人彼氏にとってはいたって普通のこと。あまりにも過剰なスキンシップはどうかと思いますが、彼女を大切にしていることがわかる程度のスキンシップは、されても嬉しいですし見ていてもほっこりするものです。

5:連絡がマメ!

これもけっこう有名ですよね。韓国人彼氏は、連絡がマメです。韓国の街を歩いているとわかりますが(特に地下鉄)、韓国人のスマホ中毒は深刻です。笑 暇があればカトク。仕事中もカトク!

仕事中にこっそりカトクができるように、エクセルデザインのトーク背景なんかもあります。笑 本当に仕事してるの?って思うくらい、ひたすらカトクをしています。なんというか…、器用ですよね…。

「自分はあんまり連絡をしないほう」と言っても、日本人のそれとは異なります。よっぽどの事情がない限り、一日連絡が来ないなんてありえません。あまりの頻度にストレスを感じる日本人女子も多いそうですよ。笑

まとめ

  • レディーファースト
  • リードするより歩幅を合わせるタイプ
  • デート中に彼女を働かせない
  • 오빠가 할게(オッパがするから)
  • 人前でもカップル感を出しまくる
  • どんなに忙しくてもカトク!

恋愛のスタイルはもちろん人それぞれですが、これらの特徴は多くの韓国男子に共通していると思います。ドラマの韓国男子のようにロマンチストかと言われると、あまりそうではない気がしますが。笑 こういった恋愛観を持っているのは確かみたいです!

私も韓国男子と結婚して、出会ってからもうすぐ4年になりますが、旦那のこういうところはまったく変わってません。変わったのは、それに慣れてしまった私かもしれませんね…。笑 完全にお姫様化してふんぞり返ってしまわないよう、感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。